吉田眞理子/Mariko Yoshida

待つ



花満る


画歴 吉田眞理子/Mariko Yoshida

1993年  京都精華大学芸術学部日本画科 卒業

1995年  京都精華大学大学院美術研究科日本画 修了

1998年  京展入選(京都市美術館/京都)

1999年  第5回松伯美術館花鳥画展 入選(松伯美術館/奈良)

1999年 個展「活」(マロニエ/京都)

2001年  個展「処」(絵画まつり みやこめっせ/京都)

2003年  個展「傍」(京都高島屋美術工芸サロン/京都)

2004年 個展「放」(イムラアートギャラリー/京都)

2005年 北海道大覚寺襖絵制作

2006年 第9回NEXT展(京都高島屋グランドホール/京都)(砺波美術館/富山)

2009年 第1回京都日本画新展 (美術館「えき」KYOTO /京都伊勢丹)同 第2回第3回展出品
個展「吉田眞理子の世界展」(ギャラリーR/兵庫)

2010年 個展「包」(京都高島屋美術画廊/京都)
表展(京都文化博物館/京都)

2012年  日仏芸術フェスティバルに出品 (尼崎大覚寺/兵庫)

2013年  扇子展(マロニエ/京都)(以降毎年出品)

2014年  第1回続京都日本画新展(美術館「えき」KYOTO /京都伊勢丹)
個展「季」(Art Space – MEISEI/京都)
第2回郷さくら美術館桜花賞展 館長賞(郷さくら美術館 東京/東京)
日本画三人展(京都アートフェア みやこめっせ/京都)
画家協会日本画展(京都文化博物館/京都)
京都仁和寺 種字両界曼荼羅制作に従事
京都常照寺「椿図屏風」奉納
陶芸家和田桐山展にて共作(大阪 なんば高島屋)

2015年  個展「吉田眞理子展」(大阪 渡邊ファインアート)
京宵展(京都美術倶楽部/京都)
「京に生きる琳派の美」展(京都文化博物館/京都)
尼崎大覚寺 十二天屏風制作に従事

2016年 京宵展(京都美術倶楽部/京都)(以降毎年出品)
「日本画三人展」(和歌山近鉄美術画廊/和歌山)
「日本画 今という時代」(なんば高島屋美術画廊/大阪)
尼崎大覚寺 両界三味耶曼荼羅 奉納
21世紀関西女性絵画展に出品(兵庫県立美術館ギャラリー 棟)
ギャラリー選抜展に出品(Galerie Thuillier/Paris)

2017年  陶芸家和田桐山展にて共作(東京 日本橋三越)
第5回桜花賞展 奨励賞(東京 郷さくら美術館)
“SAKURA – Contemporary Nihonga Collection from Sato Sakura Museum”
(Sato Sakura Gallery New York)

2018年  21世紀関西女性絵画展に出品(兵庫県立美術館ギャラリー 棟)

2019年  二人展「A Study in Contrast」(Sato Sakura Gallery New York)
    京都日本画新展 in 二条城に出品 (二条城)
    個展待つ」(東京 純画廊)
   グループ展第1回「竹杖ノ会」-刻を継ぐ-(京都 村田画廊)同’20、’21

2020年 個展「雨ノ後」(大阪高島屋)
    グループ展第2回「竹杖ノ会」-刻を継ぐ-京都 村田画廊)

2021年 グループ展第3回「竹杖ノ会」(京都 村田画廊)